有限会社田中工務店

PAGE TOP

とちおブラ散歩 金沢編(長岡市栃尾地域)

現在リフォーム工事中の現場近く(栃尾の金沢)をブラっとしました。

 

もちろん仕事中だったのですが路地が僕を誘っている気がしてついつい・・・

軽自動車がやっと通れるような細い道の先には何やら門らしきものが見えてきて

門にはこんな表示が

栃尾のバブル期(昭和40年代)に料理と洋裁を教えていた専門学校らしいですがいつのころからか使われなくなって久しいとのことです。

しかし前面道路が軽自動車がやっと通れる幅ですから解体するにも大変です。

いわゆる一般に道路と言われるものは車のすれ違いを考慮して幅員4m以上を基本としますが、車がまだこれほど多く走る前の時代に住宅街となった地域はこのように道幅が狭いまま街が形成されていったのだと思います。

栃尾にも車が通れない路地とその路地にしか面していない住宅がたくさんあるのです。

解体するにせよ、建て直しするにせよ車が入れないというのは大変な問題です。

しかし見方を変えるとこういった路地は車が絶対に通らないから歩くには安全ですけどね。


さて路地歩きするとこういった珍しいものを発見することも。

昔はうちも軒先に塩引き鮭を吊るしていたような気がします。

ちょっと広い道に出るとこんな開けた風景が。

これは狭かった道を鉄骨造で水路の上まで拡幅したのでしょうか?

結構アクロバティックなことしています。


仕事の合間ですのでこのくらいにしておきます。

やっぱり路地歩きは楽しいです。


2015年10月7日-6:27 PM

その他のその他の記事

  • image

    大雨の傷跡

    7月29日から30日にかけて大雨が新潟と福島を襲いました。報道では三条の下田地域と十日町と阿賀市の被害が多数伝えられていますが、我が栃尾も下田に近い地域を中心に甚大な被害を受けました。7月29日の…

  • image

    自分の部屋の家具を紹介

    引き続き僕の部屋にある手作り家具を紹介します。まずは本棚とCDラック。どちらも僕の趣味のための収納家具です。本は最近こそ読む量が減ってるけど、寝る前とトイレに入った時は必ず本を読むという活字中毒者…

  • image

    栃尾の雪景色~本所地域

    今日は栃尾の本所という地域に行ってきました。ここはすでに今シーズン2回目の屋根の雪下ろしを終えているという、栃尾でもかなり雪深いところです。まず本所に行くまでの道中の雪の多いことといったら・・・道路は…

  • 大工さんの手仕事~地元の木で作ったコースター

    工務店の本業はもちろん建物を造ることなのですが木を使って作るものには果敢にチャレンジしたいと思っています。今までもテーブルなどの家具類や会社の看板を作ったりもしました。木の特質がわかり、木の扱いに慣れ…

  • image

    中学生が職場体験に来ました!

    7月に栃尾高校の生徒さんが職場体験に来たばかりですが今度は刈谷田中学校の3年生が職場体験に来てくれました。やってきたのは中学3年生の男子生徒3名。いつもそうですが初日の1時間くらいは僕の出番で、う…

関連記事

ニュース&イベント

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る