有限会社田中工務店

PAGE TOP

キッチンのリフォーム完了しました

突然ですが2週間ほど前より工事を始めていたキッチンのリフォーム工事が完了したのでご報告します。

途中経過はお伝えできませんでしたが、こちらのお宅は台所の床・壁・天井が老朽化しているのに加え、流し台やガス調理器が寿命を迎えていました。昨年の暮れからリフォームの計画を始めて、今日工事が無事完了しました。

最初に現場を見た時の印象は、とても使いづらいキッチンでお母さんが気持ちよく料理をする環境でないなぁということです。収納スペースはあるのですが使いにくいため、物が台所にあふれているということと、冷蔵庫や食器棚で引き違いの建具は半分ふさがれている状態でした。また洗濯機を置くスペースが他にないために台所に大きなドラム式の洗濯機が置いてありました。台所に洗濯機ってのは初めて見ました。

計画段階でシステムキッチンのショールームを一緒に見に行き、今まで使い慣れたガス調理器からIHクッキングヒーターに替える事にしました。これは何と言っても安全性ということが一番の理由ですが、もうひとつは手入れのしやすさがお客さんの心をつかんだようです。調理している横に紙を置いていても火が付かないというのは実際目で見るとインパクトがありますよね。

今まで外付けで流し台の調理スペースの上に鎮座していた食器洗い乾燥機はシステムキッチンに組み込みました。

また今のシステムキッチンは収納スペースが広く、引き出し式ですので物の出し入れがとても楽になります。これで外にあふれていた品物はきちんと収納できるかと思います。逆に言うと、この中に納まらないような品物は不要なモノかもしれません。こういったリフォームを機会にして不要物を処分するのも大事なことです。

それから今回の工事で今までの台所に付いていた引き違い式の木製建具は全て片引き1枚戸にしました。引き違い建具は大体が半分、つまり1枚しか使っていないのが現状です。片側の建具しか使っていないのであれば片引き1枚戸で十分なはずです。

もちろん内装も全て新しくしました。

ではビフォァー・アフターをご覧ください。

工事前①


工事後①


このように工事前は欄間窓があった部分には吊戸棚を取付けました。

工事前②


工事後②


こちらは写真の角度がちょっと違っていて分かりづらいかもしれませんが洗濯機と冷蔵庫の配置を変えたのが分かるでしょうか?こういった家具や住設の配置によって空きスペースも違ってきますし、作業のしやすさも変わります。今までは冷蔵庫が離れていて調理する時の動線に問題があったかと思います。

工事前③


工事後③


こちらは建具が引き違い戸から片引きの1枚戸になったのが分かるかと思います。この建具は既製品でなく建具屋さんに作ってもらったものです。今までの引き違い戸の敷居と鴨居をそのまま利用しているので規格寸法しかない既製品戸は使えないのです。もしこれを既製品戸で施工するとなると壁を壊したり、その周りの仕上げ補修をしたりで余計な費用がかかることになります。

さて最後に電子レンジや炊飯器を置く家具は使いやすさと、置くスペースを考えて弊社で製作しました。とてもシンプルな赤松集成材で作ったものです。電子レンジを置いた時の高さと炊飯器を置いた時の高さを考えるとこんな段違い棚になるのです。

とてもシンプルな家電棚


今回のリフォームによって、このお宅のお母さんがキッチンに立って調理するのが楽しくなったと思っていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ

2011年9月7日-7:37 PM

その他のブログの記事

  • image

    ピッツァ(ピザ)の店 工事レポート⑨

    今日はまず、厨房の様子を見てください。壁と天井の塗装が終わりました。後は床の防塵塗装をするだけです。この塗装の色は客席の塗り壁の色に合わせました。この店の厨房は前にもレポートした通り客席からよく見…

  • 雪国の暮らし~屋根の雪下ろし

    栃尾のとある冬の日の風景を切り取ってみました。まずは雪国ならではの生活風景。雪の降らない地域では経験することのない屋根の雪下ろし。ご紹介するのは栃尾の中でも雪深い本所という地域です。栃尾本所地域この…

  • image

    ピッツァ(ピザ)の店 工事レポート⑪

    今回はうちの会社が今最もお勧めしている塗り壁材料のエコカロンの施工状況を特集します。エコカロンにはゼオライトという天然鉱物が入っているのですが、この「ゼオライト」という言葉をどこかで聞いたことはあ…

  • image

    なにこれ珍部屋

    ある日気づいたら寝室の壁に緑のツルが生えてきて・・・1週間もするとこんなに伸びて・・・生えてきた場所は長押(なげし)と呼ばれる部材のところで、何かの拍子で種が飛んできて何かの拍子で芽が出たのかなと思っ…

  • リフォーム工事するなら補助金をうまく活用しましょう!

    最近の世の中の傾向としまして、国や地方自治体は家の省エネ化に関する工事には補助金を出してくれます。お金だったりお金に変わる商品を頂けるのであれば、ありがたく頂戴しましょう。今回まず紹介するのはテレビで…

関連記事

  • 関連する記事はありません

ニュース&イベント

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • リーフレット作りました -2016年12月27日

    今まで弊社は紙媒体のリーフレットがなかったのですが今年は全国商工会連合会という団体の小規模事業者持続…

  • 新入社員が入りました! -2016年04月07日

    4月1日に新入社員が入りました。名前は大橋陽生です。この3月に県央工業高校の建築学科を卒業したばかり…

  • T様邸「山林の家」見学会(長岡市栃尾地域) -2015年06月09日

    6月6日、7日の2日間に渡り、T様邸の完成見学会を行いました。先ずは今回の完成見学会を快諾してくださ…

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • 古いものをあえて残す和室のリフォーム -2017年12月02日

    今回ご紹介する事例もかなり長い時間を積み重ねてきた和室のリフォームです。念のため言っておきますが弊社…

  • 椅子の修理に挑戦~豊かさについての考察 -2017年11月22日

    ひとつ前の投稿「築133年の家を住み継ぐ」のスピンオフ的なブログです。実は改修工事の最中にお客様より…

  • 築133年の家を住み継ぐ -2017年11月10日

    その男性は築133年の家のリフォームをしたいと事務所を訪ねてきました。お話を聞いてみるとその男性は6…

  • 無垢の木を使ってみませんか? -2017年08月05日

    忘れがちですが人間は自然の一部であることは間違いありません。だから自然素材に触れたり、自然素材に囲ま…

  • 栃尾のバス停 -2017年06月05日

    栃尾の各所に佇むバス停が妙に気になる。雨宿りできる屋根付きの建造物もあるかと思えば、ただぽつんとバス…

  • 雪国ならではの修繕工事から見えてきたこと -2017年05月08日

    今年は雪の量はそんなに多くはなかったのですが屋根の鼻先に雪庇ができて重くなり、雨樋が破損したり鼻先の…

  • 幸せな気分になれる?大工さんの手作り棚 -2017年03月28日

    久しぶりのブログです。今回は弊社の事務所に飾り棚を新たに設置しましたのでそちらを紹介します。まずは設…

  • 雪国の暮らし~屋根の雪下ろし -2017年01月24日

    栃尾のとある冬の日の風景を切り取ってみました。まずは雪国ならではの生活風景。雪の降らない地域では経験…

  • とちおブラ散歩 新町編 -2016年12月29日

    今回は新町地域を仕事のついでにブラついてみました。この新町とか大町あたりは栃尾城があったころから昭和…