有限会社田中工務店

PAGE TOP

ピッツァ(ピザ)の店 工事レポート⑫

さて今日のレポートは、まずピッツァ釜の工事についてです。

ピッツァは耐火レンガを積んだピッツァ釜の中で薪を使い、400~450℃の高温で60~90秒直焼きするのだそうです。僕ももちろん詳しくは知りませんでした。

4/26(火)に、はるばる東京は日本橋より山宮カマド工業所さんという業者さんがピッツァ釜の工事にやってきました。

釜を作る為の材料と道具


約1週間、こちらに宿泊して釜を作ります。見ていると基本的には一人作業で直径1.6m、高さ90cmの釜を作っていきます。耐火レンガを丁寧にドーム状に積んでいくのですが非常に狭い場所での孤独な作業です。職人の山宮さんはとてもスリムではありますが背はかなり高いので仕事しづらいだろうなぁって思って眺めてました。レンガを積んでいる途中で体が触れれば釜は壊れるんじゃないかなぁ?一日の作業が終わると身体中が筋肉痛になりそう!

ちなみに山宮カマド工業さんは北は北海道、南は沖縄、上海にも仕事に行ったことがあるそうで、五右衛門風呂も作るらしいです。(五右衛門風呂ってどんな人が発注するんだろう?)

釜炉床の材料の加工


釜を上から見るとこんなです。


釜の口から見るとこんなです。


ピッツァ釜の工事なんて一生に一度見れるかってとこでしょう。オーナーの勝彦君に感謝します。しかし世の中にはいろんな仕事があるんだなぁって思いました。

山宮さん、完成までもう少しです。お身体に気を付けて頑張ってください!

2011年4月28日-5:24 PM

その他のブログの記事

  • image

    トクラスリフォームフェア

    2月8日(日)にトクラス長岡ショールームにて㈱志田材木店様のご協力のもと工務店9社合同でリフォームフェアを開催いたしました。当日、栃尾地域では遊雪まつりが開催されていたのですが19組ものお客様よりご…

  • image

    町屋のリフォーム⑧ 竣工

    少し前となりますが町屋のリフォーム工事が無事完成しました。思えば7月末に着工して約3ヵ月かかっての完成です。設計段階で予想していたよりも難しい工事でした。リフォーム工事は着工して壊してみないと分からな…

  • 店舗併用住宅増築工事 建前~既存部分改修

    建築工事のメインイベントと言えば『建前』です。建物の骨組が出来ていき、全体像が明らかになるのがこの日です。2日間の建前作業を行って、その日の夕方に上棟式を行いました。上棟式の後は屋根からの餅まきが行わ…

  • image

    自然素材にこだわったキッチンのリフォーム③

    自然素材にこだわったキッチンのリフォーム工事が完了しました。最後のレポートをしたいと思います。クリーニングも終わり、きれいになったところで今回のシステムキッチンの納入メーカーであるクリナップさんか…

  • 断熱・気密・24H換気

    新築の現場は順調に工事が進んでいます。今回はこの家の断熱と気密と換気についてです。現時点で新築する住宅の居室は1時間当たり0.5回つまり2時間で1回部屋の空気が入れ替わるだけの換気をするよう法律で定め…

関連記事

  • 関連する記事はありません

ニュース&イベント

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る