有限会社田中工務店

PAGE TOP

ペレットストーブ

今日、うちの会社でペレットストーブの実演会を行いました。

僕自身がペレットストーブがどのようなものなのか実際のところ知りませんでしたので、是非本物を見てみたいということから今日の実演会が実現しました。

せっかくなら興味のありそうなお客さんや近所の方にも見てもらおうと声を掛けたところ、総勢12名での実演会となりました。

午後1時半、約束の時間に軽トラックに乗せられてペレットストーブはやってきました。一見薪ストーブみたいな姿のペレットストーブとは木屑やおが屑、樹脂等を粉砕し加熱圧縮した木材ペレットを燃料としたFF式のファンヒータというのが一番分かりやすいかと思います。

これがペレットストーブ

燃料となる木材ペレットはなんだか一見ペットフードみたいな感じで、圧縮しているので埃っぽくもないし、扱いやすいのかなと思いました。またそのペレット自体に火をつけても燃え上がるという感じではなくファンで風を送ることにより燃え上がるんです。要は電気がないと使えないのです。正直ちょっと前までペレットストーブって薪ストーブのようなもので燃料が違うだけなんだって想像していました。

あと、びっくりしたのはストーブ自体は全く熱を持たずに、ストーブ正面の送風口から温風が出る構造なので小さい子供さんのいる家でも安心だと思います。その代りにやかんをかけたり、鍋をかけたりはできませんが・・・

メーカーの方から聞いた話をまとめると

①この一台で木造だと16帖コンクリート造だと25帖くらいの部屋を暖房できる。

②うまく使えば1日10kgのペレットでまかなえる。燃料費は運賃含めて10kgの袋が600円なので1日あたり600円、1か月あたり18,000円となる。正直今の段階では灯油より少し高い。

③長岡市では既存住宅への導入で4万円の補助金が出る。

④燃料のペレットを作っている会社が現在新潟県に7社あり、今後わかっているだけで14社になる予定。供給については問題ない。価格も高くなることはなく、逆に安くなると予想している。

現在の中東情勢によって石油価格が左右される状況を考えても、これからは化石燃料に頼らない、地球環境に優しい暖房方式を選択していかなければならないと思います。その一つの選択肢としてペレットストーブがあると思います。

うちの会社は木を構造材として使い、家造りをしていますので木のくずや森林の間伐材を利用するペレットには親しみと可能性を感じます。森林というのは適度に木を間引くという手入れをしてこそ建築材料として使える木が育つのです。森林を守るためにも、森林で働く人を造り出すという雇用の面でも、新潟で造られるペレットを新潟で暖房に利用するという地産地消という意味でも大変興味深いものです。

新潟のような地域は1年の半分以上を暖房器具に頼った生活をしていますので暖房器具の選定というのは何より大事なことだと思いませんか?

ホームページのお知らせに詳細の資料を掲載しておきますのでご確認ください。

実演会の様子

2011年3月1日-9:19 PM

その他のブログの記事

  • ピッツァ(ピザ)の店 工事レポート⑦(長岡市栃尾地域)

    この工事レポートも今回で7回目。 だんだん完成に近づいてきています。 工事レポート⑥でお伝えした、工事完成すると搬入できなくなるピザ釜の鋼板が本日無事入りました。東京の日本橋から遥…

  • 瓦屋根から金属板屋根に改修

    今回は屋根の葺き替え工事をご紹介します。 こちらのお客様から相談があったのは今年の春先でした。 冬の大雪で屋根の鼻先が折れたとのこと。見に行ってみるとこんな状態でした。 …

  • image

    町屋のリフォーム③

    今年の天気はなんだか調子はずれで、人間と天気の息が合わないといった感じです。暑くなるかなぁと身構えると涼しい天気だったり、涼しくなるかなぁと思うと暑くなったりでうちの社員も体調を崩した人がチラホラい…

  • 家の訪問点検~山林の家 冬のある日(長岡市)

    今日は午前1件と午後1件、栃尾地域OB客のお宅を訪問して無料点検を行いました。新築から5年経過した住宅とリフォーム後4年経過した住宅を点検したのですが、どちらのお宅もとてもきれいに使っていただいていて…

  • image

    町屋のリフォーム②

    解体工事が始まりました。もちろん全部壊すわけではないので残す部分をよく確認しながら工事を進めます。テレビの「ビフォアー・アフター」みたいな豪快な壊し方はほとんどしません。状態が良ければ木下地をそ…

関連記事

  • 関連する記事はありません

ニュース&イベント

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る

  • 無垢の木を使ってみませんか? -2017年08月05日

    忘れがちですが人間は自然の一部であることは間違いありません。だから自然素材に触れたり、自然素材に囲ま…

  • 栃尾のバス停 -2017年06月05日

    栃尾の各所に佇むバス停が妙に気になる。雨宿りできる屋根付きの建造物もあるかと思えば、ただぽつんとバス…

  • 雪国ならではの修繕工事から見えてきたこと -2017年05月08日

    今年は雪の量はそんなに多くはなかったのですが屋根の鼻先に雪庇ができて重くなり、雨樋が破損したり鼻先の…

  • 幸せな気分になれる?大工さんの手作り棚 -2017年03月28日

    久しぶりのブログです。今回は弊社の事務所に飾り棚を新たに設置しましたのでそちらを紹介します。まずは設…

  • 雪国の暮らし~屋根の雪下ろし -2017年01月24日

    栃尾のとある冬の日の風景を切り取ってみました。まずは雪国ならではの生活風景。雪の降らない地域では経験…

  • とちおブラ散歩 新町編 -2016年12月29日

    今回は新町地域を仕事のついでにブラついてみました。この新町とか大町あたりは栃尾城があったころから昭和…

  • リーフレット作りました -2016年12月27日

    今まで弊社は紙媒体のリーフレットがなかったのですが今年は全国商工会連合会という団体の小規模事業者持続…

  • 栃尾の冬支度 -2016年12月09日

    もうすぐ栃尾も雪景色に変わるでしょう。雪国はこの雪の降る前の時期は冬支度に忙しいのです。その代表的な…

  • 手作り家具~桐のローテーブルを造る~ -2016年12月06日

    軽くて使いやすいローテーブルを作ってほしいという依頼があり、お話を伺いました。依頼主は趣味で始めたハ…

  • これぞ大工さんの仕事!格天井工事 -2016年11月02日

    これぞ大工さんの仕事と言えるような工事をさせていただきました。格天井(ごうてんじょう)という呼び方の…