有限会社田中工務店

PAGE TOP

基礎完了~建前の準備

基礎が完成しましたのでいよいよ大工による木工事が始まります。

まずは土台敷き。

今回は基礎断熱仕様なので床下空間に外の空気が流れ込まないように土台と基礎の間に気密パッキンを入れるのです。

シロアリから家を守るために土台には防虫効果の高い桧を使っています。人間にとってはとても心地良い香りでも虫たちにとってはとても嫌なものらしいです。

写真を撮り忘れましたが土台を敷いた後は大引きという1階の床を支える構造材を入れていきます。土台は基礎の上に敷く材料ですが、大引きの下には基礎がありませんので鋼製束を使って固定していきます。

さて建前の準備も建前に使う材料搬入をして終わりです。

2012年9月10日-10:27 AM

その他のブログの記事

  • image

    町屋のリフォーム③

    今年の天気はなんだか調子はずれで、人間と天気の息が合わないといった感じです。暑くなるかなぁと身構えると涼しい天気だったり、涼しくなるかなぁと思うと暑くなったりでうちの社員も体調を崩した人がチラホラい…

  • 冬囲いについて

    どんよりと曇った空。舞い散る赤く染まった枯葉。寒くて布団から出たくない朝・・・だんだん冬が近づいているのを身体で感じます。僕の住んでいる長岡市栃尾地域では雪に備えて冬囲いをする人の姿が目に付くようにな…

  • image

    お客様感謝祭

    昨日2/20(日)に長岡市川崎のパナソニックリビングショールーム長岡にて㈱志田材木店様、㈱ナイス様、パナソニック電工㈱様のご協力のもと、お客様感謝祭を開催しました。この企画は長岡近辺の工務店数社が共同…

  • image

    築47年の家のリフォーム⑥

    今日は内部の工事について。ちょっと現場に行かないでいたらフローリングは全て貼り終わっていて養生してありました。この『養生』という言葉。分からない人のために解説すると、仕上がった部分を傷めたりしないよう…

  • image

    町屋のリフォーム⑦

    内部も外部も仕上げ工事が進んでいます。今回は壁も天井もビニールクロス仕上げとなっていますのでクロス貼りの工程を紹介します。ご覧のように壁の出隅は角のラインをきれいに出し、強度を高めるために塩ビ製…

関連記事

  • 関連する記事はありません

ニュース&イベント

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る