有限会社田中工務店

PAGE TOP

大黒柱の可能性

昔の家には大黒柱といって、その家の構造的な軸となる太い柱がありました。

最近の家であまり見られなくなった理由は構造的にそのような太い柱が必要ないということと、設計者もお客さんも今の人達(よくわからない言い方ですが)はなるべく邪魔な柱のない大きな空間を求めているということがあげられます。

しかし太くて力強い大黒柱は構造的というより精神的な意味でそこに住む人に安心感だったり、心地よさを与える事ができると思います。

この家という空間の中心を想起させる求心性が大黒柱にはあり、なんだか不安定な情勢の世の中で生きていると人々にとってこの求心性って結構大事な要素かもって思うんです。

新築でももちろん取り入れていきたいのですが僕はリフォームでもあえて構造的というより象徴的な意味で大黒柱を取り入れています。

このお宅の蔵で使われていた大黒柱を利用しました。

家具を置く前はこんな感じ

このお宅は4年ほど前にリフォームしたお宅です。

蔵を解体した時に出たケヤキの大黒柱を再利用した例です。

次は桧の大黒柱を入れて化粧梁をリフォームで新たに入れた例です。

ヒノキの大黒柱を建てて化粧梁を取りつけた例

最初は化粧梁を入れたいということで話が始まったのですがどうしても施工性を考えると柱が必要ということになりました。

そこでどうせ入れるなら大黒柱にしたらどうかと提案させていただき、採用されました。

邪魔だと思えば確かに邪魔なんでしょうけど存在に慣れれば愛着がわいてきて愛おしくなることマチガイありません!

大黒柱おすすめです!。。。

人気ブログランキングへ

2011年12月17日-2:03 PM

その他のブログの記事

  • 建前のち上棟式

    いよいよ建前の日を迎えました。まずは1階の管柱を建てます。その後は棟梁が工事の安全を祈願して建物の中心付近で塩とお神酒を捲きます。屋根下地のシージングボードは雨音が屋内に響くのを軽減します。金属板貼…

  • お寺の手すり工事をして思ったこと(長岡市栃尾地域・改修)

    いつもお世話になっているお寺様より手すりを付けてほしいとの依頼があり、お話を伺いました。最近はお参りに来る人の高齢化が進み、本堂に上がるのに大変苦労している人が多いので階段に手すりをつけてほしいとのこ…

  • ピッツァの店 工事レポート⑤(長岡市栃尾地域)

    厨房の床コンクリートも打ち終わり、今週は工事の山場を迎えます。 月曜日は厨房と客席の間の対面式間仕切り壁の工事が始まりました。   客席のカウンターと厨房の間は…

  • image

    トクラスリフォームフェア

    2月8日(日)にトクラス長岡ショールームにて㈱志田材木店様のご協力のもと工務店9社合同でリフォームフェアを開催いたしました。当日、栃尾地域では遊雪まつりが開催されていたのですが19組ものお客様よりご…

  • 「山林の家」住宅見学会のご案内(長岡市栃尾地域・新築)

    昨年から「山林に家を造る」と題して7回に渡りこちらのブログで紹介してきましたT様邸がついに完成の運びとなり、6月6日(土)、7日(日)の2日間にわたって完成見学会を開催いたします。計画から施工、そして…

関連記事

  • 関連する記事はありません

ニュース&イベント

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • リーフレット作りました -2016年12月27日

    今まで弊社は紙媒体のリーフレットがなかったのですが今年は全国商工会連合会という団体の小規模事業者持続…

  • 新入社員が入りました! -2016年04月07日

    4月1日に新入社員が入りました。名前は大橋陽生です。この3月に県央工業高校の建築学科を卒業したばかり…

  • T様邸「山林の家」見学会(長岡市栃尾地域) -2015年06月09日

    6月6日、7日の2日間に渡り、T様邸の完成見学会を行いました。先ずは今回の完成見学会を快諾してくださ…

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • 古いものをあえて残す和室のリフォーム -2017年12月02日

    今回ご紹介する事例もかなり長い時間を積み重ねてきた和室のリフォームです。念のため言っておきますが弊社…

  • 椅子の修理に挑戦~豊かさについての考察 -2017年11月22日

    ひとつ前の投稿「築133年の家を住み継ぐ」のスピンオフ的なブログです。実は改修工事の最中にお客様より…

  • 築133年の家を住み継ぐ -2017年11月10日

    その男性は築133年の家のリフォームをしたいと事務所を訪ねてきました。お話を聞いてみるとその男性は6…

  • 無垢の木を使ってみませんか? -2017年08月05日

    忘れがちですが人間は自然の一部であることは間違いありません。だから自然素材に触れたり、自然素材に囲ま…

  • 栃尾のバス停 -2017年06月05日

    栃尾の各所に佇むバス停が妙に気になる。雨宿りできる屋根付きの建造物もあるかと思えば、ただぽつんとバス…

  • 雪国ならではの修繕工事から見えてきたこと -2017年05月08日

    今年は雪の量はそんなに多くはなかったのですが屋根の鼻先に雪庇ができて重くなり、雨樋が破損したり鼻先の…

  • 幸せな気分になれる?大工さんの手作り棚 -2017年03月28日

    久しぶりのブログです。今回は弊社の事務所に飾り棚を新たに設置しましたのでそちらを紹介します。まずは設…

  • 雪国の暮らし~屋根の雪下ろし -2017年01月24日

    栃尾のとある冬の日の風景を切り取ってみました。まずは雪国ならではの生活風景。雪の降らない地域では経験…

  • とちおブラ散歩 新町編 -2016年12月29日

    今回は新町地域を仕事のついでにブラついてみました。この新町とか大町あたりは栃尾城があったころから昭和…