有限会社田中工務店

PAGE TOP

店舗併用住宅増築工事 構造材加工~土台敷き(長岡市栃尾地域)

基礎工事が終わるといよいよ大工さんの登場です。基礎工事をしている間に構造材の加工をするのですが、仕口加工機をを持たない工務店はいわゆるプレカット工場に加工をしてもらうことになります。弊社はコンピューター制御の仕口加工機を21年前にだいぶ無理して購入しました。(だいぶお高いらしいです)ですから余程忙しくない限り、基本的に自社で構造材の継手仕口加工をしています。

大工さんが自分で墨付けして加工することによりその建物の構造や施工上のポイントが頭にインプットされ、現場で戸惑うことが少ないと思います。プレカット工場に加工を依頼する場合はもちろんプレカット発注前に図面のチェックをしますが、発注した後は材料を見ることなく建前の日を迎えていきなり本番!みたいな感じだと思うのです。大工さんの技術の維持・向上という側面でも自社加工がベターだと思っています。今はプレカットの外注費が業者間の競争でだいぶ安くなったためプレカット工場に外注した方がコストの面だけを見るとメリットがあるのは確かです。ですが工務店という技術を売りにして商売する会社としては技術力をどう保っていくかという方が長い目で見た時には大事なのです。では仕口加工機で加工した継手をご覧ください。

この土台が現場ではこうなります。

土台敷きの後は柱を建てて建前開始となりますが今日はここまでとさせていただきます。

2014年7月5日-6:16 PM

その他のブログの記事

  • リフォーム工事完了しました!

    少し前に工事が完了したリフォーム工事のビフォアー・アフターです。まずは外装の方から。塗装などの手入れをきちんとされていたお客さまなので傷んでいる箇所は少なかったのですがどうしても条件の悪い部分は凍害に…

  • image

    大黒柱の可能性

    昔の家には大黒柱といって、その家の構造的な軸となる太い柱がありました。最近の家であまり見られなくなった理由は構造的にそのような太い柱が必要ないということと、設計者もお客さんも今の人達(よくわからない言…

  • 山林に家を造る 番外編~秋から冬へ~

    「山林に家をつくる」の工事レポートではありませんが秋から冬にかけての現場周辺の美しい景色を撮り貯めたものがありますのでご紹介します。ちなみに工事写真は会社の現場用デジカメで撮影してますが今回ご覧いただ…

  • ペットと暮らす家

    先日、引き渡しをした改築の家(建て直しの意味なので新築と同じです。)についてご紹介します。施主様は弊社が取引している材木店の従業員さんで25年ほど前はうちの担当営業だった方です。お話を聞くと「建て売り…

  • 瓦屋根から金属板屋根に改修

    今回は屋根の葺き替え工事をご紹介します。 こちらのお客様から相談があったのは今年の春先でした。 冬の大雪で屋根の鼻先が折れたとのこと。見に行ってみるとこんな状態でした。 …

関連記事

ニュース&イベント

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る