有限会社田中工務店

PAGE TOP

最近施工した内装リフォームについて

この春施工したリフォーム工事についてです。

工事の依頼内容としては結婚したばかりの娘さん夫婦のために娘さんの部屋を夫婦の部屋としてリフォームしてほしいとのことでした。

最初は増築して部屋を広くしたいとの要望でしたが構造的な観点から思ったような増築はできないのでトイレの位置を移動したり2つにわかれていた収納をまとめて今ある建物の器(うつわ)の中でできる限り、夫婦の部屋のスペースを取れるように計画しました。

着工前の部屋は子供部屋が2つ繋がった形でクローゼットも2つに分かれて設置されていました。

それから現在あるトイレを移動することによって部屋を1坪(畳2枚分)広げることにしたのですが下の写真が着工前のトイレと廊下です。

施工中の様子は省いて完成写真をご覧ください。

内装材についてひとこと。

一般的に壁と天井はビニールクロスでの仕上げが今の主流だと思います。確かにコストも安く、施工もしやすいので無難なのですが・・・一般の方があまり知らないデメリットもあるのです。

それは音が反響することです。家具等が入るとまだ良いのですがクロスで壁・天井を仕上げた部屋で話をしていると声が響くのを感じます。

ですからせめて天井だけは吸音化粧ボードや板貼りにすることをお勧めします。

今回の内装は色的にはモダンな感じですがシナベニヤという板を天井に貼ったり、壁の一部にパインの無垢板を貼ったりして素材としては温かみのあるものを使用し、無味乾燥のどこにでもあるアパートやマンションの内装みたいにはならないように工夫してみました。

それから建具も一工夫。

他にも和室と廊下の間仕切り建具も交換したのですが、廊下が暗いので明るくしてほしいとの要望でしたので窓を大きく取り、同じく額なしで納めた上に面材に段差をつけて框戸風に見せるという細かい芸を建具屋さんがしてくれました。(僕は思いつきませんでした。)


 

 


 

 


 

 

こういった創意工夫で世界にただ一つの建具だったり、部屋だったり、家を造ることができるのです。
お金をかけることが良い仕事なのではありません。安い材料を使っても見せ方一つで素晴らしい空間を造ることはできます。

 

設計をする僕もそうですが実際に施工する職人さんもやはり新しいことに挑戦し、自分たち自身も素晴らしいと思える仕事をしてお客様に喜んでもらいたいのです。

 

しかし何はともあれ、そういったこちらの思いを理解してくれるお客様との出会いから始まる話なのですが。

 


2013年5月18日-1:34 PM

その他のブログの記事

  • image

    町屋のリフォーム④

    現場は順調に進んでいるのですがご無沙汰してしまって、久しぶりのレポートです。まずは耐震補強の様子を。このように間仕切り壁を新設とするところで入れられるところは筋かいを入れて耐震補強を行います。筋かいと…

  • 断熱・気密・24H換気

    新築の現場は順調に工事が進んでいます。今回はこの家の断熱と気密と換気についてです。現時点で新築する住宅の居室は1時間当たり0.5回つまり2時間で1回部屋の空気が入れ替わるだけの換気をするよう法律で定め…

  • image

    祝開店!ピッツァの店 アルベーロ

    ついにこの日がやってきました。5月23日(月)11:00にめでたくアルベーロがオープンしました。店の外にはお祝いの花が飾られて華やかでした。オープン時は混雑していて僕なんか行くと迷惑になるので…

  • image

    どうなる日本!どうする日本!

    日本という国の根幹を揺さぶるような大きな問題がいくつも重なって起こっている。地震・津波による広範囲にわたる壊滅的な被害。福島原発の事故。東京電力、東北電力管内での電力不足による計画停電。今回の災害をき…

  • 残すという選択(長岡市栃尾地域)

    お客様よりトイレの改修依頼があったので訪問してみると・・・ トイレを広くするというのが第一の希望だったのですが広くするには土蔵の扉が片方だけ観音開きにできなくなるのです。 今までは…

関連記事

ニュース&イベント

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • リーフレット作りました -2016年12月27日

    今まで弊社は紙媒体のリーフレットがなかったのですが今年は全国商工会連合会という団体の小規模事業者持続…

  • 新入社員が入りました! -2016年04月07日

    4月1日に新入社員が入りました。名前は大橋陽生です。この3月に県央工業高校の建築学科を卒業したばかり…

  • T様邸「山林の家」見学会(長岡市栃尾地域) -2015年06月09日

    6月6日、7日の2日間に渡り、T様邸の完成見学会を行いました。先ずは今回の完成見学会を快諾してくださ…

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • 古いものをあえて残す和室のリフォーム -2017年12月02日

    今回ご紹介する事例もかなり長い時間を積み重ねてきた和室のリフォームです。念のため言っておきますが弊社…

  • 椅子の修理に挑戦~豊かさについての考察 -2017年11月22日

    ひとつ前の投稿「築133年の家を住み継ぐ」のスピンオフ的なブログです。実は改修工事の最中にお客様より…

  • 築133年の家を住み継ぐ -2017年11月10日

    その男性は築133年の家のリフォームをしたいと事務所を訪ねてきました。お話を聞いてみるとその男性は6…

  • 無垢の木を使ってみませんか? -2017年08月05日

    忘れがちですが人間は自然の一部であることは間違いありません。だから自然素材に触れたり、自然素材に囲ま…

  • 栃尾のバス停 -2017年06月05日

    栃尾の各所に佇むバス停が妙に気になる。雨宿りできる屋根付きの建造物もあるかと思えば、ただぽつんとバス…

  • 雪国ならではの修繕工事から見えてきたこと -2017年05月08日

    今年は雪の量はそんなに多くはなかったのですが屋根の鼻先に雪庇ができて重くなり、雨樋が破損したり鼻先の…

  • 幸せな気分になれる?大工さんの手作り棚 -2017年03月28日

    久しぶりのブログです。今回は弊社の事務所に飾り棚を新たに設置しましたのでそちらを紹介します。まずは設…

  • 雪国の暮らし~屋根の雪下ろし -2017年01月24日

    栃尾のとある冬の日の風景を切り取ってみました。まずは雪国ならではの生活風景。雪の降らない地域では経験…

  • とちおブラ散歩 新町編 -2016年12月29日

    今回は新町地域を仕事のついでにブラついてみました。この新町とか大町あたりは栃尾城があったころから昭和…