有限会社田中工務店

PAGE TOP

木で作ったちょっとしたモノ

ずっと前から考えていたことなんですが大工さんの技術を家を造ること以外に活かせないものかと。

どうしても雪の降るこのあたりでは冬の仕事量が激減します。というよりほとんど仕事がなくなります。

技術があるのにその技術を使う場がないなんてもったいない話です。

天候に左右されない大工さんの仕事を見つけるのは社長である僕の仕事です。

 

そこで思いつくのは木でできた製品を大工さんに作ってもらうことです。

 

作ってもらうのはいいけど、その商品の企画とデザインは僕の仕事となります。

 

みんなが「木でできたこんなの欲しかった!」という商品を今年は本気で考えていきたいと思っているのです。

 

今の時点でアイデアの浮かんでいる商品がいくつかありますが、それについては商品となるまで秘密とさせていただきます。

 

商品化した際には発表させていただきますので乞うご期待を!

 

さて今日ご紹介するのはお客様へのプレゼントにしようと作り始めた「木製マグネット」です。

今まではお客様へのあいさつ等には社名入りタオルなどを使っていましたが、せっかくなら自分のところで手作りしたものでしかも冷蔵庫などに常に貼っておいてもらえばそれを見るたびに弊社のことを思い出してもらえるのではという考えです。

 

ということで宣伝のための弊社コーポレートマーク入りの製品です。

 

 

所定の形に加工したら丁寧にサンドペーパー掛けしていきます。

 

 

サンドペーパー掛けが終わるとコーポレートマークの焼印を押します。

 

意外とこれが難しいみたいで材料に対して水平に焼印を当てるのと、ちょうど良い色の印になるよう当ててる時間のタイミングは何度か失敗したうえでやっとコツを掴めたとのこと。

そのあとは裏側に小さな磁石を埋め込みます。

こういう小さな磁石が製品としてあったので良かったです。

この小さな磁石は他にもいろいろなことに使えそうです。

今後の商品開発でうまく使っていきたいです。

次は塗装です。

どうしても人の手に触れると汚れてくるので何らかの塗装をしなければならないのですが、かといって木の素材感がまったく感じられなくなるような塗膜塗料では木を使う意味がありません。

そこで木の素材感を損なうことのない浸透性の天然樹脂オイルを塗っています。

安全性につきましても厳しいドイツ規格に合格した塗料ですのでお子様が万が一口に入れても大丈夫です。

乾燥したらラッピングして完成です。

最後に使用例をご覧ください。

こんな感じでお客さまの家の中で長い年月使われるといいなと思います。

こういったちょっとしたモノにも作った人の気持ちがこもっていますし、何らかのストーリーがあったりするんですよね。

何十年か後にお客様の家の冷蔵庫にこの木製マグネットがくっついていたら嬉しいでしょうね。

2015年2月24日-9:41 AM

その他のその他の記事

  • image

    栃尾の雪景色~本所地域

    今日は栃尾の本所という地域に行ってきました。ここはすでに今シーズン2回目の屋根の雪下ろしを終えているという、栃尾でもかなり雪深いところです。まず本所に行くまでの道中の雪の多いことといったら・・・道路は…

  • 屋外看板の取替え 前篇

    ずっと気になっていたことのひとつに会社の屋外看板があります。長年の雪・雨・風にさらされて看板自体かなり傷み、文字も薄れてきました。会社の顔とも言える看板がみすぼらしいとその会社自体も元気のない、フェイ…

  • image

    大雨の傷跡

    7月29日から30日にかけて大雨が新潟と福島を襲いました。報道では三条の下田地域と十日町と阿賀市の被害が多数伝えられていますが、我が栃尾も下田に近い地域を中心に甚大な被害を受けました。7月29日の…

  • image

    高校生が職場体験に来ました!

    7月27日から7月29日までの3日間、栃尾高校の生徒さんが職場体験に来てくれました。うちの会社はここ数年、栃尾高校と刈谷田中学校の職場体験の受け入れ企業となっています。今回は2年生の穴沢君という男…

  • image

    自然の脅威(東北・関東巨大地震について)

    その時、事務所で資料作りをしていたら、めまいのような目が回るような感覚に、「もしかして病気でも出たのか?」と思った。倒れる前に誰でもいいからこの病状を訴えようと外に出たところ、近所の人や弟も外に飛び出…

関連記事

  • 関連する記事はありません

ニュース&イベント

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • リーフレット作りました -2016年12月27日

    今まで弊社は紙媒体のリーフレットがなかったのですが今年は全国商工会連合会という団体の小規模事業者持続…

  • 新入社員が入りました! -2016年04月07日

    4月1日に新入社員が入りました。名前は大橋陽生です。この3月に県央工業高校の建築学科を卒業したばかり…

  • T様邸「山林の家」見学会(長岡市栃尾地域) -2015年06月09日

    6月6日、7日の2日間に渡り、T様邸の完成見学会を行いました。先ずは今回の完成見学会を快諾してくださ…

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • 古いものをあえて残す和室のリフォーム -2017年12月02日

    今回ご紹介する事例もかなり長い時間を積み重ねてきた和室のリフォームです。念のため言っておきますが弊社…

  • 椅子の修理に挑戦~豊かさについての考察 -2017年11月22日

    ひとつ前の投稿「築133年の家を住み継ぐ」のスピンオフ的なブログです。実は改修工事の最中にお客様より…

  • 築133年の家を住み継ぐ -2017年11月10日

    その男性は築133年の家のリフォームをしたいと事務所を訪ねてきました。お話を聞いてみるとその男性は6…

  • 無垢の木を使ってみませんか? -2017年08月05日

    忘れがちですが人間は自然の一部であることは間違いありません。だから自然素材に触れたり、自然素材に囲ま…

  • 栃尾のバス停 -2017年06月05日

    栃尾の各所に佇むバス停が妙に気になる。雨宿りできる屋根付きの建造物もあるかと思えば、ただぽつんとバス…

  • 雪国ならではの修繕工事から見えてきたこと -2017年05月08日

    今年は雪の量はそんなに多くはなかったのですが屋根の鼻先に雪庇ができて重くなり、雨樋が破損したり鼻先の…

  • 幸せな気分になれる?大工さんの手作り棚 -2017年03月28日

    久しぶりのブログです。今回は弊社の事務所に飾り棚を新たに設置しましたのでそちらを紹介します。まずは設…

  • 雪国の暮らし~屋根の雪下ろし -2017年01月24日

    栃尾のとある冬の日の風景を切り取ってみました。まずは雪国ならではの生活風景。雪の降らない地域では経験…

  • とちおブラ散歩 新町編 -2016年12月29日

    今回は新町地域を仕事のついでにブラついてみました。この新町とか大町あたりは栃尾城があったころから昭和…