有限会社田中工務店

PAGE TOP

栃尾高校 職場体験

毎日暑い日が続いてます(^_^;)

2年ぶりに栃尾高校の生徒さんがうちの会社に職場体験に来てくれました。

毎年、高校の先生から受け入れの打診がくると、うちの会社は社長の都合が悪くない限りはお引き受けさせていただいています。

昨年は希望者がいないということで、やはり建築業は3K(キツイ、キタナイ、キケン)で生徒さんから敬遠されてるのか?と心配しました。

しかし今年は五十嵐君と多田君、元気な2名の生徒さんが来てくれました。

7月25日(水)から7月27日(金)までの3日間、朝8時から夕方5時までみっちり働いてくれました。(あくまでも体験学習ですから誤解のないように)

初日の1時間だけは私の方でうちの会社の仕事の内容を分かりやすく(?)教えました。ここまではいわゆる学科みたいなモノ。

その後は社長が付きっきりで加工作業や現場での作業を体験学習してもらいました。これはいわゆる実技みたいなモノです。

それでは体験学習の様子を・・・

木材の加工をしている様子

これは外壁に使う杉の雨板を自動カンナがけ機で削っているところです。基本的には機械に社長が板を入れて流れていった板を一人の生徒さんが受け取り所定の場所に置く。もう一人の生徒さんはその板を自然乾燥させるために外の置場に運んでいく。もしくは写真のようにどんどん出てくるカンナくずを袋に入れる作業をしました。

次はうちの会社の物置小屋を移設する作業の手伝いの様子です。

基礎の上に土台を敷いている様子

工具を使って土台と基礎をボルト~ナットで緊結

すでに出来あがっているコンクリートブロック基礎に土台を敷いていきます。この土台を含めて構造材は以前使っていた中古材をそのまま使用します。

今回は土台敷きだけでしたが、建物を作る工程の一部を体験してもらったのは良かったと思います。

次はこれから始まる新築工事の現場の準備です。

なんとラッキー!地鎮祭を見学してもらいました。

地鎮祭の様子。

今回の地鎮祭のカメラ撮影を生徒さんにお願いしました。

これは生徒さんの撮影した画像です。

こういった非日常的な行事がたまたまこの体験学習の期間に重なったのは彼ら2人の持って生まれた運なのかもしれません。

地鎮祭の意味も私の方で説明しましたが、分かってくれたかな?

まぁ、自分の目で見て耳で聞いたことのほうが大事なので、その体感したことを覚えていてくれればいいのです。

さて地鎮祭が終わった後は、建物の位置と高さの基準を出す、水盛・やり方作業を手伝ってもらいました。

高さの基準となる貫板を杭に取付ける水盛・やり方出し

炎天下の作業

こんな感じで3日間の体験学習が終わりました。

梅雨が明けて本格的な夏に突入した感じの非常に暑い暑い3日間でしたが2人共とても一生懸命働いて(学習して)くれました。

2人がこの体験学習でどんなことを感じてくれたか興味がありますが、後日レポートがくることでしょうから楽しみにしています。

楽しかった?きつかった?達成感があった?大工になりたくなった?

とにかく五十嵐君、多田君お疲れさまでした!


8月は刈谷田中学の体験学習があります。


2012年7月30日-6:37 PM

その他のブログの記事

  • image

    ピッツァの店 アルベーロのその後

    工事も終わり、いよいよオープンに向けての準備が忙しくなってきています。アルベーロのオーナー夫婦はブログどころじゃないと思うので僕の方で開店準備のレポートをしたいと思います。先日、諏訪神社様よりお店の…

  • 「山林の家」住宅見学会のご案内(長岡市栃尾地域・新築)

    昨年から「山林に家を造る」と題して7回に渡りこちらのブログで紹介してきましたT様邸がついに完成の運びとなり、6月6日(土)、7日(日)の2日間にわたって完成見学会を開催いたします。計画から施工、そして…

  • image

    大橋トリオのライブ行ってきました!

    もう3週間ちかく前の話です。新潟ロッツで大橋トリオのライブを体験してきました。僕は基本的に事務所で仕事している時はFMPORTを流しているかitunesで音楽を聴いているのですが、2年くらい前に大橋…

  • キツツキ被害と対策について~山林の家(長岡市栃尾地域)

    今年の6月に竣工した通称『山林の家』のお客様より連絡がありました。依頼内容はキツツキが外壁をつついて穴をあけたので対策工事をしてほしいとのこと。さっそく現場に向かい被害を確認してみるととまぁこんな状況…

  • 屋外看板の取替え 前篇

    ずっと気になっていたことのひとつに会社の屋外看板があります。長年の雪・雨・風にさらされて看板自体かなり傷み、文字も薄れてきました。会社の顔とも言える看板がみすぼらしいとその会社自体も元気のない、フェイ…

関連記事

  • 関連する記事はありません

ニュース&イベント

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る