有限会社田中工務店

PAGE TOP

築47年の家のリフォーム工事③

こちらのお宅では外部の窓が木製の単板ガラス窓でした。隙間風とガラスからの熱伝導で冬はかなり寒かったと思います。前にも書いたと思いますが外部から家に入ってくる熱の7割が窓などの開口部からと言われてます。今回のリフォームで木製窓は全て断熱サッシに取り替えることになってます。

このような木製窓。冬はかなり寒いと思います。

断熱サッシ取り付け後

これで部屋の中の温熱環境はかなり変わると思います。このように家の断熱性を上げる事により少ないエネルギーで部屋を快適な温度を保つことができますので家の省エネ化、つまり光熱費を低減することにつながります。

そして外部に面する壁と天井には断熱材を入れます。

壁と天井には高性能グラスウール厚100mmを。

これで床、壁、天井、開口部と部屋をくるりと断熱材で囲うことになります。冬になればこの断熱材の効果を実感できることと思います。

さて内部では天井の工事が始まりました。

和室の天井目透かし貼り

和室の天井裏。こういった金物で吊ってあります。

洋室はパインの羽目板貼りになるのですが、こちらは天井を貼るための下地組みを行いました。

洋室の天井下地組み

仕上がってしまうと見えなくなる部分ですが、このような構造になってるんです。

このブログではこういった普段見ることのできない部分も紹介していきたいと思います。

では、また次回をお楽しみに。

2011年7月6日-8:59 AM

その他のブログの記事

  • 基礎完了~建前の準備

    基礎が完成しましたのでいよいよ大工による木工事が始まります。まずは土台敷き。今回は基礎断熱仕様なので床下空間に外の空気が流れ込まないように土台と基礎の間に気密パッキンを入れるのです。シロアリから家を…

  • ピッツァ(ピザ)の店 工事レポート⑦(長岡市栃尾地域)

    この工事レポートも今回で7回目。 だんだん完成に近づいてきています。 工事レポート⑥でお伝えした、工事完成すると搬入できなくなるピザ釜の鋼板が本日無事入りました。東京の日本橋から遥…

  • image

    2013年スタートです!

    新年明けましておめでとうございます。2013年がスタートしました。昨日1月4日に開催された栃尾商工会の新春祝賀会に出席して僕の今年の仕事がスタートとなりました。会社としては本日1月5日より仕事始…

  • 山林に家を造る①~着工~(長岡市栃尾地域)

    昨年よりお話をいただいて計画していました「山林に家を造る」というプロジェクトがいよいよ着工となりました。 家を建てる予定の敷地はちょっとした山の上なものですからそこに車が行けるように道をつけ…

  • リフォーム工事するなら補助金をうまく活用しましょう!

    最近の世の中の傾向としまして、国や地方自治体は家の省エネ化に関する工事には補助金を出してくれます。お金だったりお金に変わる商品を頂けるのであれば、ありがたく頂戴しましょう。今回まず紹介するのはテレビで…

関連記事

  • 関連する記事はありません

ニュース&イベント

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る