有限会社田中工務店

PAGE TOP

自然素材にこだわった和室のリフォーム⑤

少し、ご無沙汰してしまいましたが自然素材にこだわった和室のリフォームのその後です。

大工工事が終わって左官工事が始まりました。

使う材料はこのブログに何度も登場している、うちの会社が今一番お勧めしている『エコカロン』という塗り壁材です。

まずは新たに壁とした部分のボードの継ぎ目処理の状況から。

ボードの継ぎ目をジョイントテープで補強


地震などによって壁に外力がかかると、どうしても弱い部分にひび割れ(クラック)が入ります。ボードによって壁の下地が構成されている場合はボードの継ぎ目がその弱い部分にあたります。ですから、その弱いボードの継ぎ目を繊維テープで補強するのです。

さて次は下塗りの状況を。

エコカロン下塗りの状況


この下塗り材は厚さ約0.5mmで塗っていきます。下塗り材には色粉が入っていないので素材そのものの色です。

下塗り材の渇きをみて、上塗りをします。今回は下塗りの翌日に上塗りをしました。

上塗り材の材料


上塗りの様子


今回はお客様の要望で山吹色の色粉を入れて調色しました。

塗ったばかりの時は色はかなり濃く出ます。乾燥するに従って薄くなり、落ち着いた色に変化します。

この上塗り材は厚さ2mmで塗ります。先ほどの下塗り材とあわせて厚さは2.5mmとなります。

仕上がった塗り壁の表面を見るとこんな感じです。

エコカロン砂壁調の仕上がりアップ写真


上の写真ではなかなか分からないかもしれませんが工業製品には出せない素材感がとてもいいです。簡単に言うと不均一ってことです。われわれが見慣れている工業製品は均一さを目指していますし、均一でないモノは不良品と言われます。僕は全く隙の無い完璧な仕上がりって、ある種の冷たさや不気味さを感じてしまうのですが皆さんはどうでしょうか?かといって自然素材だと仕上がりが雑という意味ではありませんので誤解のないように。これは実際の現物を見て感じてもらうのが一番です。

さて最後にもう一度このエコカロンの特徴をおさらいしておきます。

①調湿機能が高い:結露防止、防カビ・防ダニ効果あり。

②有害物質の吸着機能:シックハウス対策、アンモニア臭・タバコ臭の吸着。

③冷暖房効果:断熱・蓄熱作用あり、冷暖房効率が向上。

④遠赤外線放射機能:遠赤外線放射性に優れ暖房効率が向上。

⑤不燃機能:国土交通大臣認定の不燃建材。

⑥吸音機能:多孔質素材のため室内の音環境をまろやかに。

⑦乱反射機能:光を吸引・乱反射し、室内の光環境をまろやかに。

2011年7月11日-8:49 PM

その他のブログの記事

  • とちお夜のランプまつりでの糸繰木枠づくり

    9/24(土)から9/25(日)の2日間、長岡市栃尾地域で「とちお夜のランプまつり」というイベントが開催されました。私が所属するとちラボという団体が主催して今年初めて開催するイベントでした。とちラボと…

  • image

    大工がつくる手造り家具

    常日頃から家具も含めてトータルに家のデザインと施工をしたいと思っていますが、なかなかそんな話にはなりません。なぜかというと、うちが造る家具が果たしてお客様からお金をもらえる域に達しているのか?・・・・…

  • 屋外看板の取替え 後篇

    昨日屋外看板の取替え工事が完了しましたのでご報告いたします。先回のブログでは新規看板の作成状況の途中まででしたが今回はその続きからです。2枚作った看板板はCチャンネルという鋼材を中に挟み、ボルトとナッ…

  • image

    ピッツァの店 アルベーロのその後

    工事も終わり、いよいよオープンに向けての準備が忙しくなってきています。アルベーロのオーナー夫婦はブログどころじゃないと思うので僕の方で開店準備のレポートをしたいと思います。先日、諏訪神社様よりお店の…

  • image

    雪景色

    今日は栃尾の中でもかなり山深い栗山沢という地域に行ってきました。栗山沢はしだれ桜の大木があることで有名なところで、数年前まではしだれ桜祭りというイベントを大々的に行ってました。しかし過疎化が進んで村の…

関連記事

  • 関連する記事はありません

ニュース&イベント

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る