有限会社田中工務店

PAGE TOP

自然素材にこだわった和室のリフォーム⑤

少し、ご無沙汰してしまいましたが自然素材にこだわった和室のリフォームのその後です。

大工工事が終わって左官工事が始まりました。

使う材料はこのブログに何度も登場している、うちの会社が今一番お勧めしている『エコカロン』という塗り壁材です。

まずは新たに壁とした部分のボードの継ぎ目処理の状況から。

ボードの継ぎ目をジョイントテープで補強


地震などによって壁に外力がかかると、どうしても弱い部分にひび割れ(クラック)が入ります。ボードによって壁の下地が構成されている場合はボードの継ぎ目がその弱い部分にあたります。ですから、その弱いボードの継ぎ目を繊維テープで補強するのです。

さて次は下塗りの状況を。

エコカロン下塗りの状況


この下塗り材は厚さ約0.5mmで塗っていきます。下塗り材には色粉が入っていないので素材そのものの色です。

下塗り材の渇きをみて、上塗りをします。今回は下塗りの翌日に上塗りをしました。

上塗り材の材料


上塗りの様子


今回はお客様の要望で山吹色の色粉を入れて調色しました。

塗ったばかりの時は色はかなり濃く出ます。乾燥するに従って薄くなり、落ち着いた色に変化します。

この上塗り材は厚さ2mmで塗ります。先ほどの下塗り材とあわせて厚さは2.5mmとなります。

仕上がった塗り壁の表面を見るとこんな感じです。

エコカロン砂壁調の仕上がりアップ写真


上の写真ではなかなか分からないかもしれませんが工業製品には出せない素材感がとてもいいです。簡単に言うと不均一ってことです。われわれが見慣れている工業製品は均一さを目指していますし、均一でないモノは不良品と言われます。僕は全く隙の無い完璧な仕上がりって、ある種の冷たさや不気味さを感じてしまうのですが皆さんはどうでしょうか?かといって自然素材だと仕上がりが雑という意味ではありませんので誤解のないように。これは実際の現物を見て感じてもらうのが一番です。

さて最後にもう一度このエコカロンの特徴をおさらいしておきます。

①調湿機能が高い:結露防止、防カビ・防ダニ効果あり。

②有害物質の吸着機能:シックハウス対策、アンモニア臭・タバコ臭の吸着。

③冷暖房効果:断熱・蓄熱作用あり、冷暖房効率が向上。

④遠赤外線放射機能:遠赤外線放射性に優れ暖房効率が向上。

⑤不燃機能:国土交通大臣認定の不燃建材。

⑥吸音機能:多孔質素材のため室内の音環境をまろやかに。

⑦乱反射機能:光を吸引・乱反射し、室内の光環境をまろやかに。

2011年7月11日-8:49 PM

その他のブログの記事

  • image

    感動のライブ

    先日11月27日の日曜日に新潟芸術文化会館で上原ひろみトリオのライブを見てきました。いやぁ感動した!すさまじいパワーと表現力!言葉にできない素晴らしさ。そう、本当に感動した時はうまく言葉にして伝えられ…

  • image

    町屋のリフォーム③

    今年の天気はなんだか調子はずれで、人間と天気の息が合わないといった感じです。暑くなるかなぁと身構えると涼しい天気だったり、涼しくなるかなぁと思うと暑くなったりでうちの社員も体調を崩した人がチラホラい…

  • image

    築47年の家のリフォーム工事③

    こちらのお宅では外部の窓が木製の単板ガラス窓でした。隙間風とガラスからの熱伝導で冬はかなり寒かったと思います。前にも書いたと思いますが外部から家に入ってくる熱の7割が窓などの開口部からと言われてます…

  • image

    町屋のリフォーム⑧ 竣工

    少し前となりますが町屋のリフォーム工事が無事完成しました。思えば7月末に着工して約3ヵ月かかっての完成です。設計段階で予想していたよりも難しい工事でした。リフォーム工事は着工して壊してみないと分からな…

  • リーフレット作りました

    今まで弊社は紙媒体のリーフレットがなかったのですが今年は全国商工会連合会という団体の小規模事業者持続化補助金を使わせていただいてリーフレットを作ることができました。インターネット社会とは言ってもネット…

関連記事

  • 関連する記事はありません

ニュース&イベント

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • リーフレット作りました -2016年12月27日

    今まで弊社は紙媒体のリーフレットがなかったのですが今年は全国商工会連合会という団体の小規模事業者持続…

  • 新入社員が入りました! -2016年04月07日

    4月1日に新入社員が入りました。名前は大橋陽生です。この3月に県央工業高校の建築学科を卒業したばかり…

  • T様邸「山林の家」見学会(長岡市栃尾地域) -2015年06月09日

    6月6日、7日の2日間に渡り、T様邸の完成見学会を行いました。先ずは今回の完成見学会を快諾してくださ…

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • 古いものをあえて残す和室のリフォーム -2017年12月02日

    今回ご紹介する事例もかなり長い時間を積み重ねてきた和室のリフォームです。念のため言っておきますが弊社…

  • 椅子の修理に挑戦~豊かさについての考察 -2017年11月22日

    ひとつ前の投稿「築133年の家を住み継ぐ」のスピンオフ的なブログです。実は改修工事の最中にお客様より…

  • 築133年の家を住み継ぐ -2017年11月10日

    その男性は築133年の家のリフォームをしたいと事務所を訪ねてきました。お話を聞いてみるとその男性は6…

  • 無垢の木を使ってみませんか? -2017年08月05日

    忘れがちですが人間は自然の一部であることは間違いありません。だから自然素材に触れたり、自然素材に囲ま…

  • 栃尾のバス停 -2017年06月05日

    栃尾の各所に佇むバス停が妙に気になる。雨宿りできる屋根付きの建造物もあるかと思えば、ただぽつんとバス…

  • 雪国ならではの修繕工事から見えてきたこと -2017年05月08日

    今年は雪の量はそんなに多くはなかったのですが屋根の鼻先に雪庇ができて重くなり、雨樋が破損したり鼻先の…

  • 幸せな気分になれる?大工さんの手作り棚 -2017年03月28日

    久しぶりのブログです。今回は弊社の事務所に飾り棚を新たに設置しましたのでそちらを紹介します。まずは設…

  • 雪国の暮らし~屋根の雪下ろし -2017年01月24日

    栃尾のとある冬の日の風景を切り取ってみました。まずは雪国ならではの生活風景。雪の降らない地域では経験…

  • とちおブラ散歩 新町編 -2016年12月29日

    今回は新町地域を仕事のついでにブラついてみました。この新町とか大町あたりは栃尾城があったころから昭和…