有限会社田中工務店

PAGE TOP

自然素材にこだわった和室のリフォーム工事②

和室のリフォーム工事、順調に進んでいます。

この前のレポートで分かりづらかった繊維壁のはがしの様子から。

せんい壁を楽にはがせる魔法の材料「ハガセール」


この「ハガセール」という材料を古い繊維壁に塗って15分ほどすると・・・

あら不思議!きれいに繊維壁が落せるのです!

しかし「ハガセール」っていうネーミングが笑えます(*^_^*)

名前の付け方の分類があるとすれば避難器具の「オリロー」と同系列になると思います。

このハガセールを塗ってる様子です。

ハガセールを塗っているところ


さて次は大工さんの登場です。

古い天井やら廻り縁を撤去していきます。

天井の撤去の様子


天井撤去後の様子


そして解体が終わると大工さんは天井の工事に入るのですが和室の場合は廻り縁という材料を天井と壁の取り合い部分に取り付けます。

その加工の様子と加工した材料の接写したものをご覧ください。

廻り縁の留め加工の様子


これは留め加工といって廻り縁同士が直角に取り合う部分の加工をしている様子です。ちょっとでも短かったり、長かったりすれば納まりませんのでとても慎重な作業となります。こういった和室の造作材の微妙な加工なんかは昔ながらの手ノコとかノミ、手カンナなんかを使って作業します。このことからうかがえるのは電動工具というのは大雑把な作業にはいいんでしょうけど繊細な仕事には向かないということです。

杉無垢の廻り縁


これが杉の無垢材で作った廻り縁です。前にもブログでレポートしたように、最近の和室は集成材の表面に薄いきれいな板を貼った「貼り物造作材」で仕上げるのがほとんどです。造作材になるようなきれいな木目の無垢材はとても貴重なものとなっているのでしょうがないところではあります。今回はお客さんの希望でオール無垢です。

職人にとってみて集成材は収縮や反りといった木の癖がないので扱いが楽です。無垢材は加工も大工が一からしなければならないし、その木が持っている癖を読み取るといったような、経験を積み重ねることによってのみ習得できる技術力が必要となってきます。大変だけどやりがいのある仕事ってことです。今では集成材しか扱ったことのない大工さんがたくさんいると思います。技術力の維持と向上のためにも、うちの会社では無垢材を使った造作をできる限りたくさんしていきたいと思います。

今日はここまでということで。

次回のレポートも楽しみにしてください。

2011年6月25日-12:21 PM

その他のブログの記事

  • image

    ピッツァ(ピザ)の店 工事レポート⑨

    今日はまず、厨房の様子を見てください。壁と天井の塗装が終わりました。後は床の防塵塗装をするだけです。この塗装の色は客席の塗り壁の色に合わせました。この店の厨房は前にもレポートした通り客席からよく見…

  • T様邸「山林の家」見学会(長岡市栃尾地域)

    6月6日、7日の2日間に渡り、T様邸の完成見学会を行いました。先ずは今回の完成見学会を快諾してくださいましたお施主様に感謝します。そしてご来場くださいました皆さまにはお足もとの悪い中、あの急な坂道を上…

  • image

    手作りキッチンとカップボード

    前から家具造りには興味がありました。家をデザインして施工するのと家具をデザインして作るのは似ているようで微妙に違います。家具職人に家を建ててもらうのはかなり難しいことだと思いますが、大工さんに家具…

  • image

    町屋のリフォーム①

    また新しいリフォーム工事が始まります。場所は栃尾の商店街で昭和の初めに建てられた建物だそうです。この建物は80年余りの間、幾人かの人の手に渡りながら生き永らえてきたのです。今回の工事はこの建物を…

  • 自然素材を使った和のリフォーム

    最近完成したお寺の庫裡(くり)のリフォーム工事についてレポートします。さて庫裡とは元々はお寺の台所をあらわす言葉なのだそうですが、一般的には住職とその家族の生活空間をあらわします。お寺といえば和のイメ…

関連記事

  • 関連する記事はありません

ニュース&イベント

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • リーフレット作りました -2016年12月27日

    今まで弊社は紙媒体のリーフレットがなかったのですが今年は全国商工会連合会という団体の小規模事業者持続…

  • 新入社員が入りました! -2016年04月07日

    4月1日に新入社員が入りました。名前は大橋陽生です。この3月に県央工業高校の建築学科を卒業したばかり…

  • T様邸「山林の家」見学会(長岡市栃尾地域) -2015年06月09日

    6月6日、7日の2日間に渡り、T様邸の完成見学会を行いました。先ずは今回の完成見学会を快諾してくださ…

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • 古いものをあえて残す和室のリフォーム -2017年12月02日

    今回ご紹介する事例もかなり長い時間を積み重ねてきた和室のリフォームです。念のため言っておきますが弊社…

  • 椅子の修理に挑戦~豊かさについての考察 -2017年11月22日

    ひとつ前の投稿「築133年の家を住み継ぐ」のスピンオフ的なブログです。実は改修工事の最中にお客様より…

  • 築133年の家を住み継ぐ -2017年11月10日

    その男性は築133年の家のリフォームをしたいと事務所を訪ねてきました。お話を聞いてみるとその男性は6…

  • 無垢の木を使ってみませんか? -2017年08月05日

    忘れがちですが人間は自然の一部であることは間違いありません。だから自然素材に触れたり、自然素材に囲ま…

  • 栃尾のバス停 -2017年06月05日

    栃尾の各所に佇むバス停が妙に気になる。雨宿りできる屋根付きの建造物もあるかと思えば、ただぽつんとバス…

  • 雪国ならではの修繕工事から見えてきたこと -2017年05月08日

    今年は雪の量はそんなに多くはなかったのですが屋根の鼻先に雪庇ができて重くなり、雨樋が破損したり鼻先の…

  • 幸せな気分になれる?大工さんの手作り棚 -2017年03月28日

    久しぶりのブログです。今回は弊社の事務所に飾り棚を新たに設置しましたのでそちらを紹介します。まずは設…

  • 雪国の暮らし~屋根の雪下ろし -2017年01月24日

    栃尾のとある冬の日の風景を切り取ってみました。まずは雪国ならではの生活風景。雪の降らない地域では経験…

  • とちおブラ散歩 新町編 -2016年12月29日

    今回は新町地域を仕事のついでにブラついてみました。この新町とか大町あたりは栃尾城があったころから昭和…