有限会社田中工務店

PAGE TOP

2016年は無料訪問点検から

あけましておめでとうございます。

例年なら新年あけてすぐに初ブログをUPするのですが今年はいろいろあって遅くなりました。

今年も毎年恒例の高龍神社で初詣をして商売の神様に深く商売繁盛をお願いをしてきました。

さて新年最初に私のする仕事は?と言うと、これもここ数年続けているのですが今年会社でやるべきことをノートに書き出すことなんです。

「営業・事業展開」、「組織・人材」、「財務」、「設備投資」の4項目について挑戦してみようという事柄をピックアップして専務と話し合いをします。もちろん毎年全てのことを実行することはできませんが、考えて書き出すことによって心に目標が座った感じがするんです。

今年掲げた事の中にOB客に対する無料点検活動を強化するというのがありまして、先ずは新築及び改修工事から10年~2年くらい経過したお客様を対象に点検作業を専務と私ですることにしました。

お恥ずかしい話ですが今まではお客様より連絡をいただいてからの対応でした。しかしプロの目で点検しなければならない部分もありますし、工事してから日の浅いお客さまの場合は間違った使われ方をしている場合もありますので定期的にこちらから点検に伺うのが良いに決まっています。

ということで早速お客様とアポイントを取り1月12日から点検業務をスタートさせました。

点検に伺い、お茶をごちそうになりながらお話を聞くと思ってもみなかった困りごとがあったり、具合が悪かったけど我慢して使っていたなんて声も聞こえてきて大変勉強になったのと同時に申し訳なく感じることが多かったです。

点検と修理業務は技術屋にとってはすごく勉強になります。こういう作り方をすると数年でこういう結果になるという事実を思い知らされたり、この住宅設備はメーカーの説明では分からなかったけど使ってみるとこういう不便なところがあるなんてことをお客様より教えてもらえるのです。

また点検時に専務(弟で大工)が簡単に直せるものはもちろんサービスさせてもらい、大工で直せないものは専門業者に手配するというスタイルで修理作業をさせてもらいます。

それから顔を合わせてお話をすれば修理ではなく新規の工事を依頼されることもあり、やはり人間は会って話をすることが何よりの営業行為なんだなと感じました。

小さな工務店がこれから生き残っていくにはお客様から連絡が来るのを待つのではなく、こちらが足を使ってお客様を廻り、お客様の困りごとを聞いて解決してあげる。そこで信用と満足感が生まれ、そのお客様から知り合いの方に「田中工務店に頼んだら良かったよー」と宣伝してもらう。この流れが先へ先へと続いていくってことしかない気がします。(すごく当たり前の話なんですが)

今年はまだ雪が少なく雪下ろしの依頼がないのでこの時間が取れる時期に専務と二人でできるだけ多くのお客様を廻りたいと思います。

2016年1月20日-5:18 PM

その他のブログの記事

  • 店舗併用住宅増築工事 建前~既存部分改修

    建築工事のメインイベントと言えば『建前』です。建物の骨組が出来ていき、全体像が明らかになるのがこの日です。2日間の建前作業を行って、その日の夕方に上棟式を行いました。上棟式の後は屋根からの餅まきが行わ…

  • 幸せな気分になれる?大工さんの手作り棚

    久しぶりのブログです。今回は弊社の事務所に飾り棚を新たに設置しましたのでそちらを紹介します。まずは設置前の状況を。いろいろなサンプルやら木工作品を収納したり飾るための棚をここに設置することに。このパネ…

  • image

    雪について

    今年は本当に雪がたくさん降りました。うちの会社では工事でお世話になったお客様については依頼があれば雪下ろしをさせていただくのですが今シーズンは計算しましたら、なんと!100棟を超えました。うちの従業員…

  • ピッツァ(ピザ)の店 工事レポート⑥(長岡市栃尾地域)

    工事は順調に進んで、昨日はカウンターを取り付けました。 地元で伐ったモミの木の厚さ75mmの無垢板を使い、存在感のある空間になりました。 それと厨房に入るピザ釜の乗っかる亜鉛メッキ…

  • とちおブラ散歩 新町編

    今回は新町地域を仕事のついでにブラついてみました。この新町とか大町あたりは栃尾城があったころから昭和の中ごろまでは町の中心地だったようです。郵便局や警察署といった公的機関も昭和の中ごろまで大町に集まっ…

関連記事

ニュース&イベント

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • リーフレット作りました -2016年12月27日

    今まで弊社は紙媒体のリーフレットがなかったのですが今年は全国商工会連合会という団体の小規模事業者持続…

  • 新入社員が入りました! -2016年04月07日

    4月1日に新入社員が入りました。名前は大橋陽生です。この3月に県央工業高校の建築学科を卒業したばかり…

  • T様邸「山林の家」見学会(長岡市栃尾地域) -2015年06月09日

    6月6日、7日の2日間に渡り、T様邸の完成見学会を行いました。先ずは今回の完成見学会を快諾してくださ…

3代目社長のBlogブログタイトル全一覧を見る

  • 職人の卵 -2018年07月07日

    世間では人手不足が声高に叫ばれていますが、うちの会社も今年は依頼される仕事が多く人手不足を痛感してい…

  • 古いものをあえて残す和室のリフォーム -2017年12月02日

    今回ご紹介する事例もかなり長い時間を積み重ねてきた和室のリフォームです。念のため言っておきますが弊社…

  • 椅子の修理に挑戦~豊かさについての考察 -2017年11月22日

    ひとつ前の投稿「築133年の家を住み継ぐ」のスピンオフ的なブログです。実は改修工事の最中にお客様より…

  • 築133年の家を住み継ぐ -2017年11月10日

    その男性は築133年の家のリフォームをしたいと事務所を訪ねてきました。お話を聞いてみるとその男性は6…

  • 無垢の木を使ってみませんか? -2017年08月05日

    忘れがちですが人間は自然の一部であることは間違いありません。だから自然素材に触れたり、自然素材に囲ま…

  • 栃尾のバス停 -2017年06月05日

    栃尾の各所に佇むバス停が妙に気になる。雨宿りできる屋根付きの建造物もあるかと思えば、ただぽつんとバス…

  • 雪国ならではの修繕工事から見えてきたこと -2017年05月08日

    今年は雪の量はそんなに多くはなかったのですが屋根の鼻先に雪庇ができて重くなり、雨樋が破損したり鼻先の…

  • 幸せな気分になれる?大工さんの手作り棚 -2017年03月28日

    久しぶりのブログです。今回は弊社の事務所に飾り棚を新たに設置しましたのでそちらを紹介します。まずは設…

  • 雪国の暮らし~屋根の雪下ろし -2017年01月24日

    栃尾のとある冬の日の風景を切り取ってみました。まずは雪国ならではの生活風景。雪の降らない地域では経験…

  • とちおブラ散歩 新町編 -2016年12月29日

    今回は新町地域を仕事のついでにブラついてみました。この新町とか大町あたりは栃尾城があったころから昭和…